しんちゃん6年前の出来事

     2017/03/01

きのこやしんちゃんです。

末っ子の息子「照」が6年生で、小学校卒業まであと僅かとなりました。

1番上の娘が小学校へ入学してから、17年間途切れることなく、長男、次男、末っ子と小学校生活に関わってきたのです。

昨日、末っ子の小学校最後の参観日があり妻が参観してきました。

子供たち一人ひとりの発表がありお手紙を手渡されたようです。

息子から私たち親への感謝の気持ちが綴られており、子供ながらに親をよく見ているなと妻と話をしていました。

キノコの作業をしながら、あっという間だったねと感慨深く感じました。

 

とその時、6年前の出来事を妻と思い出しました。

照が小学校へ入学して間もない時でした。

まだ、慣れないランドセルを背負いながら笑顔で帰ってくる照が、

「照!照!」とどこからともなく自分の名を呼ぶ声が聞こえると自宅の裏手に様子を見に行っていたようでした。

確認しに行ってもだれもいないようです。

妻が、照よりその話を聞き、「あぁ、おじいちゃんが呼んでいるんだ」と思ったそうです。

ちょうど、照が小学校に入学する1ヶ月前に照の祖父、私の父のお葬式でした。

お葬式をする頃、照が「早くランドセルを買いに行こうよ」と言っていましたがお葬式となって行けずじまいでした。

父もきっと、ランドセルのことを気にかけていたのかもしれません

 

妻が照に、「おじいちゃんに報告しにいこうよ」と二人でお墓参りに行ったとのことです。

おじいちゃんのお墓に向かって手を合わせ、

「おじいちゃん、ランドセルありがとう!僕元気に学校へ行ってるよ」と報告したようです。

そのお墓参り後は、照からも「自分の名前を呼ぶ声がする」とは言わなくなりました。

照が、小学校へ入学する前に旅立ってしまった父が照に呼びかけていたのかなぁと思います。

 

小学校卒業前にふとそんな記憶が蘇ってきて妻と作業をしながら話をした日でした。

今月が父の七回忌でした。

ときの経つのも早いものです。

と同時に子供たちの成長が私達の成長でもあります。

この子達に学ばせてもらっているのだと。

 

 -きのこやしんちゃん日記, |from しんちゃん

  関連記事

変化を見逃さない!

【変化を見逃さない】 菌「はなびらたけ」のチカラで世の中の皆様を元気にする! きのこ職人、きのこやしんちゃんです。 昨日心に勇気をもらう言葉をいただき、今日過ごしてみると 早速、他力に委ねる おまかせ …

no image
勇気の出る言葉

【ココロに残る、勇気が湧く言葉】 菌「はなびらたけ」のチカラで世の中の皆様を元気にする! きのこ職人、きのこやしんちゃんです。   ハナビラタケを栽培はじめてちょうど12年になりました。 2 …

昼めし旅 「あなたのご飯見せて下さい」 放映

きのこやしんちゃんです。 15日にテレビ東京で昼めし旅の放映がありました。 先日収録後、8日か15日に放映予定との事で待っていました。 15日昼に、飯田にいらっしゃる大学の先輩より電話がありました。 …

友人からのハガキ

【友人からのハガキ】 菌「はなびらたけ」のチカラで世の中の皆様を元気にする! きのこ職人、きのこやしんちゃんです。   げんだまぷらすを主催する渡邉潤さんよりはがきが届きました。 「一枚の葉 …

おーい 竜馬

【ようやく 幕末の英雄坂本龍馬の生き様を少し知りました】 きのこやしんちゃんです。 私は、今「はなびらたけ」を栽培しているきのこ職人でありますが、 歴史が好きな人間でもあります。 子供の頃読んだ伝記、 …

お客様の声届きました。

きのこやしんちゃんです。 昨日弊社はなびらたけ80g20入りを購入いただいた 神戸在住のT様より嬉しいメッセージが届きました。   松下さま 先日、スーパーで初めてはなびらだけを知り、購入し …

ハナビラタケ販売会 在京飯田高校同窓会・総会にて

きのこやしんちゃんです。 先週土曜日に東京、アルカディア市ヶ谷にてハナビラタケ即売会を致しました。 母校の在京同窓会がありまして、ハナビラタケを物販にて販売をしていただけないかと夏に同級生より打診があ …

週末の出来事、大阪出張 女性会議

先週末は、行事や予定が盛り沢山でした。 私は土曜日、大阪へ出張、お客様との打ち合わせでした。 きのこの栽培について、アドバイスも頂けました。 専門的な知識を持っていらっしゃる方でしたので非常に参考にな …

過ごした環境で思考も変わる!!

菌「はなびらたけ」のチカラで世の中の皆様を元気にする!! きのこ職人、きのこやしんちゃんです。   先週末、親戚でお葬式があり参列してきました。 実弟も参列しており、一緒に受付をしながら少し …

no image
伝えること

言葉で伝えることって、とでも大事なことですね。 それが、お客さんであろうとも友人であろうとも、そして大事な家族に対しても。 今あるこの生活に感謝していても、言わなければ感謝していないのと同じなのです。 …

PAGE TOP